Home未分類>夏バテ対策Part.2(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

Wed2015.07.22

夏バテ対策Part.2(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

こんにちは(゜U゜)
リフィート横浜店宇多村です

本日は昨日に引き続き
夏バテについてお伝えいたしますね

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   
  One Point Beauty News
   YOKOHAMA NO.101
2015BeautyPoint4.jpg

【夏バテ対策!Part.2 】


夏バテ予防対策
-----------------
1.水分をこまめに補給しましょう! 

暑い夏は、汗としてたくさんの水分が失われていきます
しかし、単に水分を摂れば良いというものではありません
夏になると無性に飲みたくなる冷たい飲み物のがぶ飲みなどは、胃液を薄めてしまい、
胃腸(消化機能)の働きを弱め、夏バテを促進してしまいます

(なので出来れば、ぬるめもしくは室温程度の飲み物が良いですよ

2.しっかりと食べましょう!

夏は汗をたくさんかくので
その汗によって、多くのビタミンミネラルが身体から失われます
この2つをしっかりと補給しないと、体力が落ち、夏バテの原因に

夏バテの解消法として有効と言われているのが、
ビタミンB1B2クエン酸です

(疲れの元となる乳酸をどんどん消費してエネルギーに変えてきましょう!)

【夏バテ防止・解消の食材】
ビタミンB1、B2をたくさん含む食材
・豚肉(特にモモ肉、ひれ肉)・レバー・枝豆
・納豆・豆腐・・うなぎ(ビタミンB1)・いわし

クエン酸をたくさん含む食材
・酢・ゆず ・グレープフルーツ ・レモン ・梅干

3.冷房の効きすぎに注意しましょう!

暑い外からエアコンの効いた室内に入ることを何度も繰り返していると、
自律神経が正常に働かず、めまいや食欲低下を招いてしまいます
エアコンの設定温度を25~28℃程度にして、
外気との差を5℃以内に保ち、自律神経が正常に働ける環境にしておきましょう

4.しっかりと寝ましょう!

熱帯夜が続く暑い夏は、寝不足になりがちです
寝不足の状態は、体力が低下し、夏バテの要因となります。
暑い夜でもぐっすりと寝るために、寝る前にエアコンをつけて
快適な温度にしておくなどの工夫をすると良いですよ

夏バテ対策をして、健康的な身体でを迎えましょう



≪脚やせカウンセリング実施中≫
        今なら、初回限定
「脚やせカウンセリング」を無料で実施中
脚が細くならない原因がその場で分かります
       こちらをクリック♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━

  家ですぐに「脚やせ」したい人専用
    お風呂で塗って1分おくだけ
「脚ほそっっ!」お試しセット好評販売中
        ご購入はこちら

リフィートのHPwww.ashiyase.jp

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatyokohama2009.blog83.fc2.com/tb.php/1253-5424729e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)