Home未分類>冷たい麺類で痩せ体質へ導こう!(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

Tue2015.08.25

冷たい麺類で痩せ体質へ導こう!(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

ブログをご覧頂いている皆様、こんにちは
リフィート横浜店鈴木ですっ

夏も終わりに近づき、朝晩はだんだんと過ごしやすくなりましたね
暑い時期は、外でかき氷アイス、BBQなどでスイカを食べたり
冷たいものを好んで食べていたという方も多いのではないでしょうか

冷やし中華冷やむぎうどんなど、夏になると
麺類を食べる機会も多くなりますよね

そんな麺類を食べるときに、冷たい麺温かい麺かによって
デンプンの消化に違いが出てくるということをご存知ですか

本日はその違いについてのOne Point Beauty Newsをお届け致しますっ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   
  One Point Beauty News
   YOKOHAMA NO.107
2015BeautyPoint4.jpg

【冷たい麺類で痩せ体質へ!】

麺類は、温かいもの冷たいものどちらが良いの??
夏に温かい麺を食べるのは暑いし
ひんやり冷たい麺は身体も冷えてしまいそうで
どちらがダイエットに向いている食べ方なのか、
分からないですよね

”の一体どちらなのでしょうか


消化されにくいデンプン“レジスタントスターチ
2015年5月14日(木)に放送された
あのニュースで得する人損する人』(日本テレビ系)
を見た方もいらっしゃるかもしれません


炭水化物が冷えるとレジスタントスターチになると言われています
レジスタントスターチとは消化されにくいデンプンのことで、
炭水化物を加熱後冷やすことによって量が増えます

しかもレジスタントスターチ
小腸での吸収が抑えられる分、
その一部は大腸でも消化されずにそのまま排出されるため、
便秘解消効果もあると言われています

ですので、ダイエットに向いている麺類の食べ方は
よりということになります

このレジスタントスターチは麺類だけでなく
じゃがいもなどの炭水化物でも同じことが当てはまるため、
あえてご飯も冷えた状態で食べる方が、
吸収を抑えることができるのです
なかなか、ご飯を冷たい状態で食べるという方は
いらっしゃらないと思いますが
じゃがいもなどは、調理法によって実践できそうですよね♪


では、続きはまた明日ご紹介致しますね(*^_^*)
明日もお楽しみに

≪脚やせカウンセリング実施中≫
        今なら、初回限定
「脚やせカウンセリング」を無料で実施中
脚が細くならない原因がその場で分かります
       こちらをクリック♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━

  家ですぐに「脚やせ」したい人専用
    お風呂で塗って1分おくだけ
「脚ほそっっ!」お試しセット好評販売中
        ご購入はこちら

リフィートのHPwww.ashiyase.jp

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatyokohama2009.blog83.fc2.com/tb.php/1283-4f9683f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)