Home未分類>秋も紫外線対策をして“保湿”ケアで美肌を保ちましょう☆(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

Fri2015.10.02

秋も紫外線対策をして“保湿”ケアで美肌を保ちましょう☆(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

皆様こんばんわ

リフィート横浜店の眞島です

昨日から朝方まで
強風と雨と、、
皆様大丈夫でしたでしょうか?

午後からは晴れ間もさして良かったです☆

皆様足元の悪い中ご来店下さり
ありがとうございます



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   
  One Point Beauty News
   YOKOHAMA NO.114
2015BeautyPoint5.jpg



秋も紫外線対策をして“保湿”ケアで美肌を保ちましょう!

皆さま、夏以外でも紫外線対策はされていますか

7~8月の真夏しか日焼け止めを
塗らない人が多いですが・・・・
9~10月でももちろん紫外線は降り注いでいます

シミしわ・たるみといった皮膚の老化現象
がどれくらいのスピードで進行するかは
その人が浴びた紫外線の総量で決まるといっても
過言ではありません

紫外線が皮膚のDNAにダメージをあたえ、
コラーゲンを破壊し
シミ・しわの原因になってしまいます

秋から冬にかけてお肌が乾燥すると、
それだけ皮膚のバリアも弱まって
紫外線を通しやすい状態になります

シワ・たるみの原因

秋から冬にかけての紫外線の量は、
真夏と比較すると少なくなっています!!

しかし、特に気をつけたいのが、
A波(UVA)による、シワ・たるみなど老化の進行です。

肌に影響を与える紫外線には、
A波(UVA)B波(UVB)の2種類あります

シミの原因になるUVBは、
真夏に比べると少なくなりますが・・・
UVAは 1年を通して比較的量が多く
シワ・たるみの原因になってしまいます

UVA窓ガラスも透過してくるため、
曇った日や、室内にいるからといって
油断をしていると、
UVAによって肌が老化してしまいます・・・

真夏と同じ日焼け止めを使う必要はないですが、
保湿効果の高い日焼け止めを使用して
乾燥対策紫外線予防をしましょう

肌のターンオーバー


肌が生まれ変わること
肌のターンオーバー と言います。

肌の最も深いところで
新しい細胞が常に作られています

新しい細胞を作りながら
古い細胞を押し上げていき
古い細胞をアカとして排出していきます

これを繰り返し、肌は常に
新しく生まれ変わっているのです

ターンオーバーは、正常な肌の場合
28日で行われています
つまり、28日ごとに新しく生まれ変わっているのです

しかし、ターンオーバーが正常に行われないと、
作られたメラニンは肌の中にそのまま残ってしまいます・・・
これが、シミの原因です

美肌とは、この肌の生まれ変わりが
スムーズに行われて
イキイキとしたであることと言えます


ターンオーバーを乱す原因とは?


ターンオーバーが乱れると、
不要なものが肌の中に残ってしまったり、
肌の状態が不安定になってしまいます

・紫外線の刺激
・睡眠不足
・肌水分の不足(乾燥)
・自律神経の乱れ

これらのことが原因でターンオーバーのペースが乱れます。
ストレスを溜めず、肌を気づかった生活を送ることが大切です。

ターンオーバーが最も活発になる時間帯は
午後10時~午前2時
ゴールデンタイムと呼ばれる時間ですね

この時間帯にスキンケアをして眠っていることが
ターンオーバーのサイクルを乱さず、
美肌作りには効果的ですよ

「乾燥」は、肌のターンオーバーを乱し
メラニンの排出が滞る原因にもなり、
シミを定着させてしまうこともあります

十分な保湿をすることで
肌のターンオーバーを促進させることができます


秋は、紫外線対策に加えて、
肌を休息させるケア
“保湿”を心がけましょう

少し長くなってしまいましたが
是非ご参考にしてみて下さいね




≪脚やせカウンセリング実施中≫
        今なら、初回限定
「脚やせカウンセリング」を無料で実施中
脚が細くならない原因がその場で分かります
       こちらをクリック♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━

  家ですぐに「脚やせ」したい人専用
    お風呂で塗って1分おくだけ
「脚ほそっっ!」お試しセット好評販売中
        ご購入はこちら

リフィートのHPwww.ashiyase.jp

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatyokohama2009.blog83.fc2.com/tb.php/1316-5613cc4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)