Home未分類>食べる順番を工夫して健康的にダイエットしましょう☆(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

Fri2016.01.29

食べる順番を工夫して健康的にダイエットしましょう☆(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

こんにちはヾ(・∀・)ノ

リフィート横浜店の風林です

突然ですが
私たちが日々生活するにあたり、
欠せない栄養素の1つが「糖」です

通常、食べ物が口から入ると、
食道を通り、胃や小腸で消化され、
ブドウ糖として血管内に吸収され、
そのブドウ糖が脳をはじめとした各組織に
送られてエネルギーとなります

そして
ブドウ糖が増えることで、
すい臓からインスリンが分泌され、
健康な人ならインスリンが十分に働いて、
食後2時間程度で・・・
食べる前と同じ値まで戻ります


インスリンの分泌量は、
血糖値の上がり具合によって変化しますが、
多くの糖を摂取した場合
インスリンが過剰に分泌されちゃうんです

インスリンは脂肪合成を高め
脂肪分解を抑制する力をもっているため、
組織で脂肪が蓄積されやすくなり、
溜めこまれた糖は脂肪になります

インスリンの分泌が少ない、
分泌のタイミングが遅いなどの理由で
うまく血糖の処理ができなくなると、
食後数時間経っても血糖値が下がらなり、
糖尿病にもなります

インスリンを過剰に分泌させないこと、
つまり「血糖値を急激に上げないこと」が、
食べても太りにくい状況を作り、
ダイエットの一つにもなるわけです

「最近、どうも食欲が抑えられない・・・」
「何も気にせず食べてたけど、大丈夫かな?」

などなど、お悩みの方に必見です


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   
  One Point Beauty News
   YOKOHAMA NO.133
2015BeautyPoint5.jpg


【食べる順番を工夫して
健康的にダイエットしましょう! 】



皆様、「GI値」という言葉を聞いたことはありますか
GIは食後の血糖値の上昇度を示す指標の事で
食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、
食事をしてから 2時間までに
血液中に入る糖質の量を計ったもの
なんです

 
「GI値」の活用方法

食品に示されるGI値は・・・
70以上の食品を高GI
55~70の間の食品を中GI
55以下の食品を低GIと定義しています

◆低GI食品
お蕎麦・玄米・
野菜(レタスなど葉物、きのこ、大根、ピーマン、ブロッコリーなど)・
海藻・ナッツ類・
牛乳・乳製品(ヨーグルト、チーズなど)・
果物(りんご・いちご)など

◆中GI食品
うどん・パスタ・さつまいも・
肉・魚・卵・
プリン・ゼリー・アイスクリーム・
果物(パイナップル、バナナ)など

◆高GI食品
白米・パン・
野菜(人参・かぼちゃ・じゃがいも)・
フライドポテト・おせんべい・
クッキー・チョコレートなど

(※ 各食品とも調理法等によって
GI値が変化しますので、あくまでも目安として参考にしてください)



GI値が高い食品を食べると、
一気に血糖値を上昇させるため、
血液中の糖の処理に多量のインスリンが分泌されたり、
分泌が追いつかなくなるということが起こります

GI値が低い食品では、糖が穏やかに取り込まれ、
血糖値の上昇もゆるやかになります
そのため、インスリンも分泌しすぎることなく、
糖はすみやかに組織に吸収されていきます


しかし・・・
GI値の低い食品ばかり摂っていては、
なかなか満足感を得られません。
そこで食べ方や食品の組み合わせで違ってきます
高GI値の食品でも、食物繊維を多く含む低GI値の食品
取り合わせることで、全体のGI値軽減につながる効果が
期待できるといわれています



同じものを食べるとしたら、
ダイエットや健康に良い食べ方が良いですね
食べる順番を工夫することが大切です
順番としては、GI値が低い食べ物から順に食べていきましょう
また血糖値を急上昇させない食生活が糖尿病予防につながりますので、
日々の食事を楽しみながら予防していきましょうね


2016年1月29日ブログ②
食前に食べるだけでいい
低GIのチョコレートサプリメント!
おすすめです



リフィートのHPはこちら
脚やせカウンセリング実施中! 今なら、初回限定
『脚やせカウンセリング』を無料で実施中
脚が細くならない原因がその場で分かります

♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥

家ですぐに「脚やせ」したい人専用
お風呂で塗って1分おくだけ
「脚ほそっっ!」お試しセット好評販売中
ご購入はこちら

COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatyokohama2009.blog83.fc2.com/tb.php/1412-61adb75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)