Home未分類>忘年会☆秘策(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

Wed2016.12.21

忘年会☆秘策(脚やせ専門エステリフィート横浜店)

皆様こんにちは

リフィート横浜店の眞島です

この時期になると忘年会が多くなりますよね

宴会シーズン、盛り上がる席だからこそ、楽しくなってついつい飲み過ぎてしまったり
食べ過ぎてしまうこともあると思います

また、宴会の席では、高カロリーな料理が出てくることが多いですよね
細かくカロリー計算をしながら食べていては
せっかくの楽しい宴会も冷めてしまいます

少しだけ意識するだけで、意外とカロリーを抑えたものでも満足でき
食べ過ぎを防止することができます

本日は宴会シーズンを乗り切る秘訣をご紹介します


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆   
  One Point Beauty News
   YOKOHAMA NO.172
2016one-point-beauty-news_20160705165659fd7.jpg


【脚やせの大敵!宴会シーズンを無理なく乗り越えよう☆ 】


秘訣その1
よく噛んで、ゆっくり食べましょう

「よし今日は、思いっきり飲んで思いっきり食べよう!!」と
宴会ではいつも以上に早いスピードで飲んだり食べたりしてしまいがちです。
しかし、満腹感は、食べ始めて20分以降に脳の満腹中枢に刺激が伝わって
「お腹がいっぱい」と感じる
ので、
早食いをすると満腹感を感じるまでに、食べ過ぎてしまい多くのカロリーを摂取してしまいます

よく噛んで食べることで、アミラーゼなどの唾液に含まれる酵素が
食べ物の消化を助けてくれます
さらに、良く噛むことで口の周りの筋肉が鍛えられ
小顔効果しわ予防効果も期待できます


秘訣その2 
早飲み、一気飲みはやめましょう

アルコールだけを急に飲むと、食べる量も増え、
胃もびっくりして負担が大きくなります
適量を守り、少しずつ飲みましょう☆

アルコールの適量の目安
ビール・・・約500ml(中瓶1本)
日本酒・・・約180ml
焼酎(35度)・・・約90ml
ウイスキー・・・約60ml
ワイン・・・約180ml


また、お酒を一気に飲んでしまうと
一体どれくらい飲んだか分からなくなってしまいますしすぐに適量になってしまいます
飲みすぎ防止のためにも、少しずつ飲むことを意識しましょう


秘訣その3 
おつまみは固くて噛みごたえのあるものを選びましょう

お酒を適量で飲んでいても
ついついおつまみ(唐揚げなどのような脂っこいもの
を食べ過ぎて知らず知らずのうちに高カロリーな食事をしていることもあります

満腹感は、噛むことで満腹中枢が刺激されるので
やわらかいものばかりではなく、野菜スティックなどチョイスしましょう
まずは、噛みごたえのある野菜を先に食べておけば
食べ過ぎ防止にもなり、吸収率も抑えられます

でも、、そんなに毎回気を付けていられない~っという方は
この時期にとっておきのアイテムがありますよ~

年末年始を乗り越える為に

201年12月21日ブログ

チョコレートのプリメントリムーブを一緒に買っていく方が多いです

チョコレートサプリメント
お食事の前に1~2粒食べるだけで、太りにくくなります

リムーブ
腸内環境を整えて、痩せやすい身体づくりに効果的

外食が増える12月は、少し意識を変えるだけでも
身体への影響はだいぶ変わってきます
皆さまも少しでも気を付けて楽しい宴会にして頂きたいです








*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚
横浜店のBefore&After
リフィートのLINE
リフィートのfacebook
リフィートのHP
instagram  refeat_official で検索してみてくださいね♪ 
*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚
【エステティシャン大募集!!】
私たちと一緒にリフィートで働いてみませんか?
美容のお仕事をしてみたい方
「脚やせ」に興味がある方
脚やせの技術を身につけて、キレイになりたい方
未経験大歓迎!
脚やせの知識や技術だけでなく、
礼儀礼節・ホスピタリティについても学べます!

詳しくはコチラから↓↓
http://www.ashiyase.jp/recruit/ 
*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:**:;;;:*゚。+☆+。゚
 



COMMENT

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://refeatyokohama2009.blog83.fc2.com/tb.php/1586-aa8b56a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)